ペット同伴利用のご案内

画像:おさんぽマップ

マップの拡大

ペット連れでの公園利用のルール

養老公園では、禁止エリアを除きペット連れでご入場いただけます。
ルールを守ってペットと一緒に養老公園をお楽しみください。

1連れ込み禁止エリアがあります。

連れ込み禁止エリアにはぺットは絶対に入れないでください。

2リード、首輪は外さないでください。

常に制御できるよう短いリード(引き綱)をつけてください。絶対にリード、首輪は外さないでください。

3排泄物の処理はきちんとしましょう。

フンは必ず持ち帰り、おしっこは水で洗い流してください。

4養老公園内での川遊びは禁止です。

養老の滝、滝谷でのペット川遊びは絶対にしないでください。

5トラブルには責任を持ちましょう。

ペットによる事故やトラブルが起きないよう他の利用者に配慮し、事故が発生した場合は、飼い主が責任をもって対処してください。

6貸し用具には乗せないでください。

貸し車椅子、貸しベビーカーには乗せないでください。

7ブラッシングはご遠慮ください。

公園内で犬のブラッシングはご遠慮ください。

8蛇口の水を直接飲ませてはいけません。

蛇口から直接水を飲ませないでください。

9人を噛んだら、保健所に届けましょう。

飼い犬が人を噛んだ場合は、予防接種を受けているか否かに関わらず、必ず保健所に届け出てください。

  • 小さいお子さまが安心・安全に遊べるように、園内においては、係員の指示に従ってください。
  • ペット同士のトラブル等には一切関与しません。ご理解とご協力をお願いいたします。

ペット連れ込み禁止エリアマップ

画像:ペット連れ込み禁止エリアマップ

マップの拡大